2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日ごろは練習内容の記載ばかりなのでたまには本番の記録を。

さてさて、9月出産以降育休中のタカコです。
一日過ぎてしまいましたが、昨日は第6回アートピア音楽祭でした。

現状一応休団中なのですが、大好きな打楽器仲間からの嬉しい提案によりこの本番に乗らせてもらうことができました。

やったことある曲ばかりだったからまだよかったものの、ステージでのドラムはもう実に10年ぶり。。。
練習回数も少ないのに昔からニガテだったアドリブソロの連発で全然思うように叩けない私は本番=公開処刑な気分。

楽団自体もここ数年でまたポップスをすこしずつやりだしてはいるけれど、基本的にはオケアレンジか吹奏楽オリジナルしかやってきていないのでなかなかうまくつくることができず、こういうときにホントはドラムがもっと周りをしっかりのせて引っ張っていかなきゃいけないのだけど全然その役割も果たせず。
とりあえず前日のリハまではもう穴掘って隠れたいばっかりでした。

そして昨日の本番。
久しぶりに乗るステージはやはり気持ちよく、前日までの緊張もなく予想していたよりは冷静にやれたのかな。
納得のいく出来では到底なかったけれど、どうにか崩壊させずに済んでホッとしました。

みんなと一緒に乗るステージはとても楽しく、この機会を与えてもらったことに感謝です。
市吹メンバーの中でこの演奏会を区切りに出産のためにしばらく休団になる仲間もいたので、彼女が抜けてしまう前に一緒に乗れてよかった。

私もまだまだ育児は落ち着かないけれど春頃には戻れたらいいなぁ。

実は名古屋市吹は来年創団20年を迎えるのです。
いまちょうど次回定期演奏会の選曲をしているところなのですが、そのことをすっかり見落としていました。。
せっかくなのでそれを踏まえたプログラムにしてもいいと思うし、定期でないとしたら何か他にそれにちなんだ企画ができたりしたらいいなぁ。
3年に一度の名古屋市民バンドフェスティバルもあって来年はかなり忙しい年になりそうですね。

これでとりあえず今年度の大きな本番は終了です。
ここからは次回定期演奏会に向けてまた新たに練習を始めていきましょう!

そんなわけで参加されたみなさん、お疲れ様でした(*^^*)











スポンサーサイト

こんばんは、Hiro@団長です!
本日は、イオンモール新瑞橋内にあるイオンホールにて、第一楽器さん主催のチャリティーコンサートに出演してきました。
今回は場所の広さの都合もあり、楽団としてではなく楽団の一部のパートでのアンサンブルでの出演となりました。
本来であれば、エレクトーンコンサートとして開催される演奏会でしたが、3月11日に東日本大震災があり、急遽チャリティーコンサートに変更となったようで、名市吹としても参加させていただきました。

今回はクラリネット四重奏、トランペット六重奏での演奏で、両パートともに2曲を演奏しました。
エントリーから本番までの期間が短かったため、どちらのパートも万全の体制での演奏にはならなかったかもしれませんが、被害に遭われた方をお見舞いする気持ち、被災地の復興を祈る気持ちを十分に持ち演奏いたしました。

今後、名市吹は楽団としてだけではなく、パート単位でも色々なところに出没したいと考えています。
団員のみなさん、是非ご協力をお願いします。
また、吹奏楽団演奏や各種アンサンブルなど、演奏できそうな機会がありましたら、是非私までご連絡ください。

誰か書いてくれるかなあと思って様子見てたけど誰も書いてくれる気配がない(;_;)

別に当番とか順番とか、そんなのこだわらなくてもいいですよー!

ってことで。
改めまして、第14回定期演奏会終了しました!

今年度は新たに中村先生を指揮者にお迎えし、つつみせんせいには音楽監督としてお力添えをいただいての演奏会。

直前までの仕上がり具合に本当に大丈夫だろうかと当日始まるまでずっと心配で。

いざ舞台に上がってみると、いつもよりもお客さんがたくさん。
そして、中村先生の指揮のもと始まった本番は多少の事故はあったものの今まで練習してきた中で一番いい出来だったように思いました。

難曲であることは当初からわかっていて、それなりの覚悟をもって臨まなければと思っていたけれど、なかなか全体にそれが伝わらないのか表面に現れにくいのか。
たびたびヤキモキさせられる場面もありました。

それでも、あの充実感に溢れた本番を終えることができて本当によかったと思います。

個々の課題についてはおそらくそれぞれが感じていることでしょうから、次の本番にむけて改善されていくと信じましょう。

大舞台であろうが、小さな会場であろうが、本番は本番。

ひとつひとつ丁寧にこなしていくことが、自分達のレベルアップにつながるとともに市吹のグレードアップにもつながると思います。

出演されたみなさん、お疲れ様でした。
聴きに来てくださったお客様、ありがとうございました。

団員の皆さんへ。
録音、録画ができてきたら必ず反省点を探してくださいね。
なんとなく見た、聞いたで終わってしまったら成長のきっかけを見落とすことになるのでもったいないですよ。

具体的にピントを合わせてレベルアップしていけるといいですよね☆


さて。これから新年度の始まりです。
心機一転頑張りましょう!

meishisui

Author:meishisui
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。