2010 / 11
≪ 2010 / 10 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2010 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAXの未完です。
今回は、中村先生の指揮でした。

全体に

1.自分の楽譜を吹くのに必死で、周りを聞けていない。
 周りを意識し、楽譜、指揮者だけでなく、全体を見通すようにしてほしい、
 とおっしゃられていました。

2.前回の練習で言った事がパート内に徹底されてない、と指摘を受けました。
 言われた事はメモ、不在のメンバーにも伝えておく事が必要だと
 思います。

マナティー
  冒頭 演奏会が始まるように明るく歯切れよく。
82 トランペットのメロディを皆が聞くように。( 伴奏少し落とす )
全体にピッチについて注意を受けました。

宝島
B メロディのアウフタクトがずれる。
ここは意地でもあわしてほしい。との事です。
テンポは常に指揮者、ドラムに合わせれるようにしたいです・・・。

ウェストサイドセレクション

5 マリアを特に練習しました。
特にピッチについて注意を受けました。
( サックスはA#のピッチが悪かったです。パート練習が必要です。)
また、表現についても指摘を受けました。
もっと歌い込めるといいな、と思います。

9 の3小節前、4拍目は四分休符に変更しています。
 これは以前言われていたこと。パート内に徹底したいです。

13 メロディが歌いこめてない、と指摘を受けました。
15 4小節間は2つ振り、それ以降は4つ振りです。
  これも前回言われた事。前回言った事はパート内に連絡するようにしましょう。
20 2小節目の4拍目をより強く吹く。

風紋
流す程度でした。
意外に難しい事を感じて下さい、との事です。(舐めない)

シンフォニックダンス

久々の冒頭部で緊張しました。
冒頭の入り、pだけど入りははっきりしてほしい、と指摘を受けました。
一番冒頭、moltoクレッシェンドはより強く、と指摘を受けました。
47の前、サックスのグロートーン的な音( ガラガラ音 )がほしい、
との事です。( グロートーンまんまはやばいと思います )


そろそろ本番も近づいて、やばいなーと感じています。
頑張ります。頑張ります。

次は、Hrさん、お願いしますー(^^♪

スポンサーサイト

こんばんは。sayo@Flです。
最近寒くなったせいか、風邪をひいてしまいました。。。
皆さん、風邪ひかないように気をつけましょう★

この日の練習は、準団員と
♪宝島 を中心に、
♪マナティ をさっと通しました。

後半は、
♪木挽歌
♪ウエストサイドストーリーセレクション
だったかな…

全ての曲に言えることですが、とにかく「うたう」ことですね。
一つのことに気をつけながら吹くと、うたうことを忘れてしまったり、うたうことを意識しているとダイナミクスなど他のことが不十分だったりします。

まずは楽譜通りに吹けるようにならなければいけませんが、なかなかそこにたどり着けないですね。
定演まであと約3ヶ月…
曲数が多いので、1曲ごとの練習回数はそんなに多くありません。
定演でいい演奏ができるようにがんばりましょー!!!

という訳で、次週はSAXさんお願いします。

ノーム@CLです。誰も書く様子がないので勝手に練習日記書きます。

この日は娘が練習を見学させていただくことになっていたため、
ちゃんと学校から練習場まで来れるかどうか心配でそわそわしていました。
まぁ練習が始まる前に来たのでよかったよかった・・・

久しぶりにマナティーから始まりました。娘が聴いていると思うとちょっと緊張
K先生がいらっしゃってB♭管じゃないと吹けない曲なのでどうしよう、と思ったら
先生から「楽譜を見せてほしい」と言われ・・・E♭管でB♭の楽譜を移調されて吹いておられました。
すごすぎっ!私はB♭でもAの楽譜でも頭の中はinCで楽譜を読むので絶対できないです。

マナティーは主にハーモニー重視でゆっくりめのテンポで響きを聴きあいながら、という練習でした。

宝島をインテンポで流した後にセレクションでした。
この曲は「歌う」ことが重要な曲ですね。

CLパートは「マリア」の歌い方や縦の線(特に2拍3連符)をあわせるのが課題です。
でもこの間の中村先生の練習の時よりも吹いていて「いい感じ」に思えました。
ネットで動画を見て、まだあそこまで恋心を歌えるまでにはなっていませんが
これからもっとあわせていけば美しく歌えるのではないか、と思います。

実はこの日、息子の中学校の合唱祭で芸創センターに行ってきたのですが
芸術鑑賞の部で人生で初めて生ゴスペルを聴きました。
90人編成ということもありましたがすごく良かったです
一人一人が「私が主役!」という顔で動きもあり
またブレスをとても深くとっているのが見ていてわかりました。
ここのところ、うまく吹けなくて悩んでいたのですが
「こういう風に歌えばいいんだ!」とふっきれました。
定演のチラシが置いてあったのでさりげなく保護者に宣伝しておきました

なので「トゥナイト」とかもきざみなのですがノレました
「アメリカ」は気をつけて吹いている<つもり>でも、だんだん遅れ気味になってしまうので
これも「歌」を意識しないといけないですね。

娘の感想は・・・
学校の部活と比べて木管群の人数が圧倒的に市吹の方が多いので音に厚みがあった。
クラの音がすごくキレイだった。
(↑実は先輩から「音が腐ってる」と言われて凹んでいたので見学に誘ったのです。
まだ楽器を始めて半年なもので。でも楽譜が読めないので1stを吹いています。)
きれいな練習場なのでうらやましい        でした。
見学させてもらってまたやる気が出たみたいです。ありがとうございました。


明日の練習は予定していてできなかったシンフォニックダンスですね。
かな~りやっていない前半部分みたいなので休みの数えまちがいしないよう気をつけます。

次はFLさん、お願いします。


記憶に頼るのも簡単でなく、10月後半残り2回何やったか曖昧で思い出せない(うち1回は体調不良で半分以上参加してない)ため、ゴメンなさい!!10月分はパスしちゃいます(汗

11月3日は今期初の臨時練習でした。

最初はウエストサイドストーリーセレクション。
中村先生での練習は初でしたね。
まずは一回通して、そのあとでシーンごとにポイントを見ながらの練習でした。
楽譜に書いてない<>とか、表情のつけ方なんかを教えていただきました。
必ずしも楽譜どおりでいいとは限りませんよね。
基本は楽譜に忠実に演奏するんだとは思いますが、たとえば音を短めに出してみる、または少し長めにしてみるとか音楽のニュアンスというかそういう感覚を出すように演奏してみていいと思います。

どうやったら生きた音楽になるのか、音源持ってたりするなら吹き方をまねしてみたりするのもいいんじゃないでしょうか。

セレクションのあとはシンフォニックダンス。
このところ重点的にやってる“Cool”からラスト手前まで。
自分も含めてだけどグルーブ感が出ない。いまひとつですね。
ダイナミクスのめりはりとか、お上品に収まりすぎというかおとなしすぎというか。
キレのよさが出るようにしたいですねー。
そして難所“Rumble”。
780あたりからClさん頑張ってます。他の同じ動きのパートは若干ついて行ききれてない部分もありました。
まだまだインテンポではないですが、かなり速いテンポのところ一度落ちたらあっという間にずいぶん先に進んでしまいます。
先生からもお話がありましたが、落ちてもいいので途中で復活できるように適応力をつけましょうね、みなさん!

そして最後は木挽歌。
今の団員はかなり若い子が多いので、きっとこの曲を知ってるという人は少ないんじゃないかなー。
実際楽譜も現在は絶版でオンデマンド印刷のみしかないのです。
私は学生当時に知った曲で、大学のときに一度やってるので懐かしい思いがいっぱいです。
やっぱり「和」のものっていいですよね。
といってもどうやら私たちの演奏にはまったく「和」らしさが出てなかったと先生がおっしゃってましたが(汗
今はまだ楽器手配の都合で和太鼓使えないので仕方なくバスタム代用(常套手段)してますが、はやくちゃんと和太鼓でやりたいー!!
個人的に邦人作品、それも特に「和」の色の濃いものが大好きな私は木挽歌はとっても楽しみなのです(*^^*)

ようやくテナーのS君が練習に来れたので1曲めのテナーソロの「テーマ」から。
あまりにあっさりめに吹いてしまったのでもう少しためた方が、というご指摘がありましたね。
あと逆にそこは譜面どおりに、というところもありました。
まるまるソロなんて超超超超おいしいですからS君には聴きに来られるお客様が「おお~!!」と思うような
すばらしいソロを吹き込んで欲しいと思います(^-^)
次の「盆踊り」ではソロのピッコロとオーボエがお休みだったためにちょっと乗りにくい感じではありましたが、私はこの曲でここが一番好きです♪
もうそろそろうちの仲間たちが練習参加し始めてくれる頃なので楽しみにしてます☆

みんな最近もう盆踊りとかってきっとご無沙汰なんですよね。
昔きっと何度かは行ったであろう盆踊りの風景を思い出して吹いてみたらもっと「和」な音がきっと出るはず!

だんだん残り時間が少なくなってきて、朝の歌はいけるけどフィナーレまではどうか??と思ってたら残り4分でフィナーレ!といわれ急いでスネアを移動してティンパニチューニングし直し。
なんとなんと、この曲ではティンパニでメロディをやる部分があるのです!!
ティンパニソロっていろんな曲であるにはあるけど、10小節もの間(途中からスネアとか入るけど)メロディのソロがあるなんて曲はなかなかない・・・というか私はそんなに曲知らないのでこれしか知らないです。
ただ毎回悔しいのは一部分だけどうしてもチューニング間に合わなくて音ごまかさないとできないこと。
ちゃんとしたペダルティンパニなら何の問題もなくできるんですけどねー。

最後のバスクラの素敵なソロまで終わって21:00ちょうどになる予定が1分手前で終了(惜しいw)

今回のプログラムではどうしてもバーンスタインの方に練習の重点が偏ってしまってなかなか合間にしか邦人がやれてないので、みなさんも前の合奏から間があいていろいろ忘れてしまいがちだったりすると思います。
練習のときの指示内容等を楽譜に書いたら、来てなかった人にも必ず伝えてあげてくださいね☆

さて。
ということでまわってきてたのにサボってしまった分のツケはこれにて終了(笑
次回の練習は都合によりお休みしますのでどなたかお願いしますね♪


溜め込んでしまったので仕方ないんですが、記憶を思い起こしながら書くのはなかなか大変ですね(^^;

さて。

10月15日は月1回の中村先生による指導日でした☆

最初は準団員とともに宝島の練習。

このところ仕事が済んでから向かうとどうしても開始時間に間に合わない上に持参楽器を降ろすこと、組立に
時間がかかってしまいなかなかすぐに合奏に合流できない(泣)
そして先生の早く入ってという視線(汗

なんとか準備をして、しかも今度トラに入ってもらうMTちゃんが別件で来てたところをついでに合奏に参加
してもらい。
7~8年ぶりになるんかしら?ずいぶんとポップスをやらなくなって久しいんで当然その間私もセットなんて
ちっともやってないわけで。
いやー、いかんですね(滝汗
ちょっと某○村楽器店あたりに練習に行かねばw

後半は当初の練習予定と急遽変更となり、キャンディードとジャスパーをやりました(確か)
というか当日先生が「今日は邦人作品」とつぶやいてたのを見た時点で「あれっ」と思ったのはたぶん私だけ
じゃなかったはず(笑)

ジャスパーの方は結構なテンポだったのと、まだメンバーが確定されてないため一応仮パートにてやってたんですが手ネジ&ハンドル式ティンパニで現代作品やるのはしんどいです(;;)
チューニング間に合わんし楽譜ちっさくてよく見えんのを苦労して見てました。

キャンディードの方は後半を主にやりました。…よね?
練習番号231からのところは譜面見てるときっと入りにくいんでしょうね、曲のメロディーだけ聴けば3拍子で流れるように聞こえますが実はそうではなく2/2と2/3の組み合わせでしかも伴奏パートは自分の入る拍を確実に入れないと総崩れになりそうな、うちの団にはけっこう危険なポイントだったりします。
全パートがそろってちゃんとそれぞれの音が入れば、穴が開かないので分かりやすいはずなんですけどねー。

そうそう、255の前は切りますのでみなさん突っ込んでしまわないように気をつけましょう!
練習になかなか来れてないパート員がいるところはきちんと教えてあげてくださいね。

きっとみんなしょっちゅう聞いてきっと何度かやったこともある人がいるとは思いますがたぶん聞くのと譜面みた感じとが違うのか、なかなか苦戦していてあと4か月後にはこれがちゃんとインテンポになるのかいささか不安だったりもしますが、そこはみなさんの頑張り次第ですからね☆

あと冒頭の低音とHrのところもうまく合うようになるといいですねー。2/2での4拍目は裏入りになるために普段表での頭打ちの多い低音パートさんにはきっと難しいと思いますがつられないように頑張ってください!!

もう少し譜面になれて余裕ができたらもっと表情をつけていきたいですね(^-')b
せっかくいい先生方と出会えたのでそれに応えられるバンドを目指しましょう♪

さてさて。ずいぶんと日にちが経過してしまいました(汗

第4回目となった団内アンサンブル大会の模様をふりかえってみましょ。

今年はゆとりをもって場所の確保ができず空き日から決定したために、当日の夕方枠しか会場使用できず。

最後のかけこみ練習はみなさんあんまりできてなかった様子でした。

事前のくじ引きにて決まってた出演順にて演奏スタートするも、なかなか合わせる機会がなかったのか、はたまた同じ団員の前で演奏することの緊張からか、みなさん苦戦されていたようでした。

かくいう私も練習不足だったのでイマイチな仕上がりだったんですけどね(^_^;)

今回の参加チームは全部で11組。

そのうち上位3組に賞金、しかさらに1、2位のチームは定演のロビーコンサート出演権獲得!というところで、今回の優勝チームはTpパートでした\(^^)/

今年は先生方のご都合がつかず、全参加者による人気投票方式での順位決定だったんですが、お世辞じゃなくラッパ組さんたちよかったと思います♪

そして栄えあるロビコン出演2組目はなんと(笑)今年度の即席メンバーによるハンドベルチームが(照)

練習ではなかなかいい具合にまとまってたものの本番はみんな緊張でうまく入れなかったりして結構あちゃーな感じだったんですが、せっかく人気投票2位になったんだから次のネタ考えてしっかり練習しなきゃ!

この会の目的である団員同士の交流とアンサンブル力を高めるというところはまだまだ達成には至りませんが、今回よりも次回さらにレベルの高い内容にしていけたらなと思います。

頑張ろうね、みんな!!

meishisui

Author:meishisui
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。