2011 / 02
≪ 2011 / 01 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - - - - - 2011 / 03 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タカコ@Perです。

さて。
本番まで残すところあと3日となりました。

この日の練習は、私たちの本番前日に別の本番のリハのあった中村先生の代わりに音楽監督であるつつみ先生にご指導いただきました。

準団員の子がいたこともあってマナティと宝島から。

宝島ではスタンドプレイや手拍子の練習をしていよいよ本番な感じ。
サックスさんは前で吹いてほしいですね♪

少し早めの休憩のあとキャンディード、そして木挽歌の盆踊りをやったところでオケのリハを終えた中村先生登場。

朝の歌は5/4で動いてますがどうも頭の入りが揃わない。。グロッケンがタイミングをつかみ損ねてるようです。
最終的に先生が振り方を変えてくださるという事態になりました(^_^;)

木挽歌のあとは風紋。
部分的にリズムの怪しい部分がまだあって不安ですがあとは前日リハできっとまとまるでしょう。

ラストはシンフォニックダンス。
だいぶ集中力のある演奏になってたと思います。

あとはもう前日リハ(今日ですが!)と当日のゲネを残すのみ。
みなさん後悔のないように自分の力をすべて出しきった演奏ができるよう頑張りましょう♪
スポンサーサイト

先日、練習開始前のことですが。

室内に入ると後方で団長と中村先生がパーカッションのスタンドの組み立てや楽器の準備をされていました。

合奏開始の5~10分前あたりのことです。

椅子並べはすでに終わっていたようですが、このことに気づいてた方っていらっしゃいますか?

前の方では見えていないのか、気づいてはいても手出しできないと思ったのか。

手伝おうとする気配がなかったんですよね。

自席で音出ししてる人ばかりでした。

実際は、そんなに人数がいらなかったとしても。

先生や団長が動いてるのにそれをそのままにしちゃいけないと思いませんか?

あと。

譜面台が足らなかったのに気が付いたSaxの大川さん夫妻がピアノ庫開けて譜面台運んでくれてました。

知ってました?

やってくれたから、いいや。

こんなだと、すごく悲しいですよね。

仲間が動いてるなら、自分も気が付いて動けるように。

まわりをよく見て。

日常から、お互い助け合える精神を持ちたいですよね。

そうすればきっと、音楽も助け合える演奏になる。

Ka@Tubが担当です! 初書き!

来週はアートピアで本番ですが、皆さん健康管理は大丈夫でしょうか?
体調は演奏にも関わってくるので、栄養のあるものを食べ、よく睡眠をとりましょう。

そのアートピアホールは客席700台という中規模会場。
一度大学のコンサートで舞台に立ったことがあるのですが、
大分広々とした印象を受けました。
奥行きも結構あるので、残りの練習では音を遠くに飛ばすイメージがつかめるように意識するといいかも!

もう一度言いますが、健康管理はしっかりとね!

次回は…perさん、お願いします!

こんばんは。ノーム@CLです。
練習日記は本来Tubaさんの番なのでタイトルに日付を入れるのはやめ、
番外として日記をupさせていただきます。

えっと練習後に団長より急いでブログの記事をupせよとご指名いただきました。
しかし自分の関係する部分しか楽譜に書いていないため、
「練習録音を聴け!」というタイトルになりました。
(自分では危機感を抱いたのでちょっとキツめにしてみました。)
すでに今日の分、団長が練習録音を団員専用ページにupしてくださっています。

以下は私が楽譜に書いた箇所や覚えているところです。
CLで練習を欠席された方、しっかりとお読み下さいね。

最初はマナティーからです。

どしょっぱつ!フォルテなので音の発音をはっきりと。
69  盛り上がってきて大きくなりがちなので静かに。mpを守って。
106 アンダンテなのでそんなに速くない。これは前も指摘されたところです。
136 ここは指摘されませんでしたが以前に2拍目でpまで落とすと言われていましたが
    みんな落ちてないように思いました。
最後の伸ばし  盛り上がってffffぐらいになるまで終わらないよ!とのこと。

風紋

最初4小節、前にも何度も指摘されていますがp-p-mp-ppを明確に吹き分ける。
きざみのリズムの時、自分が吹いているところとは反対のことをしているパートを聴く。
12 7小節目 ずっとインテンポなので遅れないように。ここはたての線を意識して。
木管は6のアウフタクトとか13のアウフタクトの16分と6連符、fに向かってモルトクレッシェンド!
18 3小節前のアウフタクトからの音型 クラは、ずれがちなのでコンミスの合図を見る。
22 1小節前めっちゃクレッシェンド!
マエストーソはシンフォニックな響きを意識して吹く。
最後の4小節でp→ffffまでダイナミクスしっかりつける。

ジャスパー

木管のきざみはAに入ったら音量落とす。
Cからすべてのパート、1stクラの動きにあわせる。
C 5小節目よりスネヤドラムが入ってくる。
E 表記してある強弱記号よりも一段階落とした音量→3小節目のfに持っていく。
  fになったら次の強弱記号のあるところまで音量を落とさない。
Fの2拍前の16分音符はFに向かって前向きに。
G 2小節前 1小節で最初ffの音量でスケールの下降形ではあるがクレッシェンド!
H 4小節目 音型に沿って自然にディミヌエンド。
最後の2小節 前にfpにすると指示があったがpまでは落とさない。
いっちばん最後のsfffzの音はとにかく短く!

木挽歌

テーマ 指揮の振り方が変わりました。今まで振っていた部分がなくなりました。
    指揮を見ていればわかります。

盆踊り 4 2小節目の付点8分音符の音価を守る。休符をしっかり入れて。

朝のうた クラで1本ずつで吹くことになった人。短めにタンギング。
     
フィナーレ ごめんなさい。途中でPerが落ちたことしか覚えてません。 


シンフォニックダンス

93 ここがある人は録音を聴いてください。うまく書けない。
133 とにかく音量を一旦落とす人はしっかり落とす。
356の音型 前に向かって指揮についていく。

656の前で中村先生の指揮棒がコンミスの方へ飛んでったのでびっくりしました。

20:59~キャンディードやりました。

83からメロディーを吹いているクラが急ぐ。


覚えていることや以前指摘されて直ってないところを書きました。
あとは録音をとにかく聴いてください。


中村先生の今夜のご指導はとても!とても!熱いものでした。
コントラファゴットのエキストラの先生がいらっしゃいましたが
1本で低音がすごく厚みのある音になってました。

個人的にはキレイに仕上がっていたと思っていた風紋が
また以前のように悪いところが出てきてしまっていたのでちょっと残念でした。
長い音符でメロディーを吹いている時はTpを気にするようにはしているのですが。
体力的にも厳しい曲が多くて集中力が切れてしまいがちなんでしょうか。

あと本番に限ってのことで私も経験があるのですが
休みの数え間違いをすることがあります。
昨年度エキストラの控え室でもこのことが話題となりました。
プロでも「あれ、今どこだっけ?」となることがあるらしいです。
なので皆様、音源を聴いてよ~く休みを数えましょう。

まだ一週間あります。さらうことができます。
宿題が出された方々、頑張りましょう。

今日は本番を想定してスーツを着て、髪型もまとめてみました。
テンションあがったけど、リードが途中でダメになりました(涙)
全然フローな状態で吹けなくて大反省ですっ!

仕事も年度末に向かって忙しくて大変ですが、頑張ります。

急いで書いたので気分を悪くされた方がいらっしゃいましたらお詫びします。すみません。
明日、チラシ入れに行って来ます。



12月に入団した なかむ@euph です。

今回は臨時練習で 雪ということもあり、人数が揃わないパートもありました。
後ろのTbに任せているとかぶる事の多い我がユーフォパートとしては Tbが二人だったので少し心細かったです。

練習した曲は
ジャスパー
木挽歌(テーマ以外)
シンフォニックダンス(途中まで?)
ウェストサイドセレクション

でした。                   よね・・・?

練習の後日に日記を頼まれたので あまり覚えていないのです;;
しっかり一回一回ちゃんと集中して練習に参加しなければと思わされました!

*ジャスパー*
明るい曲なので、金管は小さくなるとこの強弱を要チェックです。
この曲、わかりやすくて、中間部分もきれいで すごく好きです!
ユーフォパートもわりかし吹きやすいです。

*木挽歌*
朝の歌のクラをかなり試行錯誤してましたね・・
結局トップだけになったようです。
この曲はピアノがきれいにとけ込んでいていいですよね!
ユーフォは互い違いで吹いているので 一本にきこえるよう頑張りたいです

*シンフォニックダンス*
テンポの移り変わりやrit.が多いので気を付けましょう。
実はすごく苦手なのです・・
音も細かくリズムも難しくて・・・ だからこそ頑張らねば!
12月からの参加ですが、練習する度にまとまっていってるなぁと感じています。

*ウェストサイドセレクション*
この曲は偶然にも去年にオケでTbの2ndでやりました。
で 見事にミュートを落としました・・ みなさんもお気を付けて下さい(・ω・`)
オケ盤との違いがおもしろいです
ユーフォが地味にハードです。でもとても楽しいです!


以上です!ほぼ感想でした・・

残り3回の練習なので 体調に気を付けてがんばりましょうっ!



最後に
年末に入ったばっかりのなかむ@euphですが、4月から大学進学のため退団になってしまいます(;;)
短い間ですがよろしくお願いします!みなさんと仲良くなれたら嬉しいです:)
大学ではパイプオルガンを専攻するので、サン=サーンスの3番をやる際にはぜひ声を掛けて下さい(笑
明後日が卒業式で前奏にオルガンを弾くのでとても緊張してます。


次の当番の方もよろしくお願いしますー!

yuko@かたつむり です。

ホントは前々回がHrの当番でしが…まさかの全滅により、本日登場です(^^♪

今朝は窓を開けると…雪。先月のリハの日の悪夢がよぎりましたが、午後にはあがってひと安心♪
私事ですが、練習前に歯医者に行って麻酔がぬけてなく、口が半分言うことをきいてくれない状態でしたが(>_<)
本番まであと2週間、四の五の言ってられません!!

今日は堤先生にご指導いただきました(^-^)

まずは『CANDIDE』
ぐちゃっとなりがちな 231(piu mosso)~254 をメトロノームにあわせてきっちり縦をそろえました。
それから戻って、161~176 の木管もそろえて。
最後に 161~最後までも通して。

とにかく暴走して事故が起こりがちなこの曲 (>_<)
特に金管楽器は注意!気がついたら瞬間最高風速168…なんてことも。
みなさんきちっとメトロノームでさらって、144のテンポをしっかり頭に叩き込んで!!
早くなってしまっているのか?はたまた遅いのか自覚できるようにしましょう、とのことでした。

続いて難関『SYMPHONIC DANCES』
先週・・・・だった 776~812を復習。
801~ のTp.さん&CLさんの掛け合いをしっかりやりました。

ついつい盛り上がってしまい、テンポをおいこしてしまいがち、とのこと。
特に、807の8分の6に入るところで、飛び込まないように注意!! とのことです。

休憩の後は『木挽き歌』から
一通りとおしてみましたが、やはり“朝のうた”がちょっと心配。
冒頭のCLさん、本番までとにかく顔を見たら合わせてみる!くらいの勢いで練習しましょう、とのこと。

それから『JASPER』
<G>からの美しいところを中心に練習しました♪
旋律に出てくる16分を唄って、大人な(アダルト…ではない)曲にしましょう、とのこと。
<H>はとにかく唄って!! 揺れてOK。
逆に<I>からは曲は盛り上がっていくけど、テンポをキープして。
で違いが見えるとよいとのことでした。

それからから 順番に登場する各楽器は、きっちりといきましょう!

最後に『WEST SIDE selection』を1回通して。
曲のラスト、maestosoからのTb.&Hr.は、何回ブレスしてもいいから、とにかく失速しない!!


曲目が多くて、あたふたすがちですが、
これなんだっけ~は、もうそろそろなしですよ。
楽譜を見たら、ぱっと曲のイメージが湧くように!しっかり聴きこみましょう、
とのコメントで練習は終了しました(*^_^*)


つたない日記で、参考になるのか…ごめんなさい (-"-)
あと2週間、がんばりましょう♪♪

次回2/14 臨時練習は…Euphさん? お願いします (^-^) 

初めて書かせて頂きます!
12月(?)に入団しましたトロンボーンの雪原浩太です!

《練習》
5F合奏場にて中村先生の合奏
・シンフォニックダンス
・キャンディード
・風紋
・宝島
・マナティリリック序曲

一番気になったのは、合奏中にも指摘をされたテンポについてです。
・指揮を見ていない。
・音価が守れてなくて走る(特にフレーズの終わり)
・休符の感じ方
・呼吸が出来てなくて落ち着かない
・音をのばした後が不安定
・慣れてくると感覚で吹くことがあり正確性が欠ける


シンフォニックダンスが不安で
音を出すのを躊躇してしまうことがあるので、しっかり数える&譜読みします(汗)

以前注意されたことを忘れていて再度注意する為に合奏が止まったりすると
悲しい?ので書き込んだり意識でも気を付けます!
「前に戻ってるぞ」って言わせません!(笑)


あと、[776]のフェルマータは、止めた時にせっかく緊張感があるのに動いてしまうので注意したいです。

そして、ミュートなんですが
落とすのが怖いですよね(汗)
付ける時に「キュッキュッ」とか音が鳴るし…
そこで裏技(?)なのですが
コルク部分にウォータースプレーで水を吹き掛けることで改善されます!
ぜひお試しを\(^O^)/


以上、自分の反省になった気が(汗)


ところで、風紋素敵です!
(1987年課題曲ですね!)
浜松商業や中央大学の演奏が有名かと思いますが、
愛工大名電の演奏(もちろんCD)を聴いた時は驚きました!
"かなり"速めのテンポ設定で新鮮です!

それだけです!(笑)

原典版は練習番号20からテンション上がります(超個人的感想)


くだぐだ書いてしまいました(;_;)

《ひと言》
最近18歳になった高3です!
\もうすぐ卒業です/
三重県の桑名から通ってます*
どんどんお声をかけて下さい*
よろしくお願いします!!

NEXT\(^O^)/
パーカッションお願いします!

初めて書かせていただきます。 Tp の keke です。

今日の練習はつつみ先生のご指導で行われました。
私が練習場に着いた7時半頃にはシンフォニックダンスの347小節辺りでした。

シンフォニックダンス
"Mambo"は 404 からの掛け合い(TpとTbのテンポ感)、
438 からはアクセントの位置注意、
Mam-bo!の掛け声は、bo!を強くと指導を受け、
524 からは音程に注意しながらパートごとにゆっくりのテンポで練習しました。

"Rumble"は、個人的に763 の掛け合い部分、796 からが怖いので
合奏でもっと自信をつけて行きたいです。
776 からは全体で何度も練習しました。

シンフォニックダンスは、曲には大分慣れてきていると思うので、
あとは音程と、細かい部分を丁寧に練習すること。
これが私の課題です。

8時38分頃からはウエストサイドセレクションとキャンディードを
通しました。
キャンディードは久しぶりの練習で、皆さんがテンポにのりきれなかった
のですが、曲が進むにつれだんだん思い出してきました。
どちらの曲も強弱記号やアクセント、スタッカートなどに注意して
個人練習をしようと思いました。

27日の本番まで、合奏できるのは残すところあと6日です(前日リハーサル含む)。
合奏以外で練習を積み、合奏が有意義な時間になるように頑張ります!

インフルエンザが流行っていますね。
子供が通う小学校では2クラス(38クラス中ですが)が学級閉鎖中です。 
皆さんも体調を崩さないようにくれぐれもお気をつけください。

meishisui

Author:meishisui
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。