2013 / 03
≪ 2013 / 02 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2013 / 04 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フルートの杉田です。今回は中村先生のご指導で展覧会の絵よりプロムナードとグノームス、セレモニアルマーチを練習しました。

グノームスは最初が速いテンポでいきなり難しい曲だなと思っていたのですが、中村先生の細かい取り出しでアーティキュレーションが整ってきました。
おどろおどろしい妖精の姿が思い浮かぶようです。
展覧会の絵は、いろいろなキャラクターの曲があって、演奏しがいもあり楽しい曲ですね。

セレモニアルマーチは、私は初めて合奏で吹いたのですが、定期演奏会の幕開けに相応しい、明るく希望のある曲ですね。
中村先生に「長い音符に盛り上がりを。楽譜ない音を書き起こして。」と言われて意識して吹いてみたら込み上げるものがありました。

中村先生の説明はいつも判りやすくイメージがつきやすいので助かります。
大事なのはそのイメージ通りに吹けるように個人の技術を向上させることですね。
頑張りましょう♪
スポンサーサイト

ちゅーば@アラフォーです。

つつみ先生の指導で、展覧会の絵とワークショップでした。

展覧会の絵はまだ譜読みもおぼつかないため、曲がつかめないですね。
まあ定演は来年なのであせらずに行きましょう!

つつみ先生が提案していただいたワークショップですが、最初は何するんだろう?な感じでした。
足踏みしたり追いかけっこしたり自己紹介したり盛りだくさんでした。
たまにはこのような練習も悪くないと思います。

これから曲も増えていきますが練習が楽しめたらいい本番になると感じました。

みずの@トロンボーンです。

本日は、菊次先生の指揮で、明日の熱田の依頼演奏の合わせでした。

いつも市吹ではやらないようなPOPSのみ本番ですが、なかなか雰囲気が出にくいですね。
どうしても、クラシックと同じように吹いてしまい、POPSらしさが出ないということ、また、盛り上がるところでのテンションの低さを先生はご指摘していらっしゃいました。

菊次先生もおっしゃってましたが、POPSは楽しい事が重要ですよね。お客さんが楽しめるように我々も精一杯楽しむ事が重要じゃないでしょうか。

明日の本番も朝早いですが、精一杯楽しみましょう。

トランペットの吉村です。
2年ぶりに書かせていただきます。

アートピア音楽祭にのらなかった為、
定演以来初めて、中村先生のご指導を受けました。

展覧会の絵は、TpパートはTACETが多いのですが、
いざ吹く曲になると♭がたくさん付いていたり、
キエフの大門はとにかくキツイくて・・・ 大変です。
中村先生より、それぞれの曲の場面を教えていただき、
曲のイメージが湧いてきたので、
録音やCDを聴いて勉強していきたいと思います。

難しい曲ですが、1年後の定演に向けて皆さん頑張りましょう!

遅くなってすみません。
9月から実習やら諸々で休団してて2月15日より復帰しました、ホルンの森です!


さて、2月22日は菊次先生で展覧会の絵とセレモニアルマーチを指導していただきました。

遅刻してしまって前半はわからず書けません。すみません。

今回、先生が言われてたのは音を自分の中でイメージして吹くということでした。


休団中ホルンを吹くことがなかなかできず、音をイメージしながら吹く余裕がまだなく全然できませんが音がしっかりイメージできるように音源などしっかりと聞いて練習していきたいと思います(>_<)

復帰したばかりでまだまだご迷惑かけると思いますが、よろしくお願いしますm(_ _)m

meishisui

Author:meishisui
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。